東京イセアクリニックで豊胸

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京イセアクリニックは、銀座と渋谷、麻布、新潟にクリニックを構える美容外科です。銀座院の院長はバストの専門医で、豊胸手術のスペシャリストとしてメディアに登場することの多い有名な医師です。

東京イセアクリニックの豊胸手術の中に、「シンデレラ豊胸」というユニークな豊胸術があります。「シンデレラ」という名前がつくことからピンときた方もいるのではないでしょうか。シンデレラ豊胸は、「一日だけバストを大きくする」豊胸術です。なぜ、一日だけなのか。それは脂肪注入法やバッグ挿入法などといった高額で本格的な手術を必要とする豊胸術を受ける前に、バストのサイズを体感するために考え出されたものだからです。ずっとバストが小さかったという人に、「Dカップくらいにはなりますよ」と言ってもピンとこない人が多いのです。手術の後に「もう少し大きい方が良かった」とか、「少し大きすぎて周りにばれてしまう」と後悔することのないように、シンデレラ豊胸でバストのサイズアップを体験してから本格的な手術に臨む人が増えているようです。シンデレラ豊胸で注入するのは、脱水症状や火傷の治療に用いられるラクトリンゲルという輸液ですので安全性は実証済みです。点滴でバストに注入することで、乳腺や脂肪を持ち上げてバストアップすることができますが、24時間で吸収されて体外に排出されます。

本格的な手術に踏み切るのが不安で迷っているという方は、東京イセアクリニックのシンデレラ豊胸で、バストアップした自分を実感して不安を解消してください。

ページの先頭へ