食事について考える

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミトコンドリアダイエットの実践では運動が非常に重要とされていますが、食事にも気を配っておくことを忘れてはいけません。他のダイエットでもそうであるように、ミトコンドリアダイエットを効果的に進めるためにも食事は非常に重要となるのです。

体重を減らしたいと考え、単純に食事の量を減らすといった人もいますが、それではたとえダイエットに成功してもリバウンドの可能性が高くなってしまいます。それに、食事を減らすことで最低限体に必要とされる栄養が摂れない状態になると、健康面での問題が発生することも考えられます。体の抵抗力が下がり疲れやすい体質になったり、病気にかかりやすい状態になってしまう可能性があるのです。また、厳しい食事制限によるダイエットは肌にも悪影響を及ぼします。

実際にミトコンドリアダイエットを進める際は、1日に最低限必要だとされる摂取カロリーは摂る必要があります男性の場合2500キロカロリー女性は2000キロカロリーが必要で、基礎代謝だけでも男性で1500キロカロリー女性で1200キロカロリーが消費されます。

食事からの摂取がこのカロリーを下回ってしまうと、筋肉内のタンパク質が消費されるようになり基礎代謝が低下してしまいます。筋肉量が減少すると痩せにくい体質になってしまいますので、ミトコンドリアダイエットを実践する場合はきちんと食事を摂ることが重要なのです。

このように、ただ食事の量を減らすだけで痩せられるわけではないことは頭に入れておきましょう。また、代謝を上げるためには体の温まる食品を摂るようにし、クエン酸回路を活性化させることも重要です。

ページの先頭へ