ミトコンドリアダイエットでの食事

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミトコンドリアダイエットを実践する場合は、他のダイエットのような食事制限は必要ありません。とはいっても当然ながら食べ過ぎは禁物で、基礎代謝として一日に必要とされるカロリーは摂取することが重要だといえます。そこでここでは、ミトコンドリアダイエットを実践する際にどういった食事を摂れば良いのか考えてみることにしましょう。まず、痩せることを意識しながら食事のメニューを決めていくことが大切です。

ミトコンドリアダイエットでは、代謝促進効果の高い食品を多く摂るようにします。特に筋肉量を増やすことで代謝が上がりますので、タンパク質は十分に取り入れることが大切です。タンパク質は体を構成するのに必要不可欠な成分ですから、不足状態になると基礎代謝が悪くなりダイエット効果が得られないのです。ただし、摂り過ぎてしまうと脂肪の過剰摂取にもつながりますので注意が必要です。

良質なタンパク質は、魚や豆腐、鶏の胸肉、鶏のささみなどに多く含まれていますので、食事メニューに取り入れてみましょう。また大根やニンジンといった根菜類、ネギ、ニラなどの食材は体を温める効果があるとされ、ミトコンドリアダイエットで取り入れたい食材だといえます。他にも、香辛料なども体温を上げる効果がありますので、ニンニクやショウガ、唐辛子、山椒なども積極的に取り入れるようにしましょう。逆に体を冷やしてしまう果物などは、摂り過ぎに注意することが大切です。このようにミトコンドリアダイエットでの食事は重要ですから、しっかりと食生活の管理を行いましょう。

ページの先頭へ