酵素食品の摂り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素食品というのは、酵素を効率良く摂取するために非常に有効な食品ですが、サプリメントなどと同様あくまでも補助的な食品だといえます。ですから、酵素食品を摂っているからといって普段の食生活を疎かにしていては意味がないのです。
せっかく酵素食品から酵素を取り入れるわけですから、日々の食生活もしっかりと見直して最大限の効果を得られるようにすることが大切です。そのためには、ビタミンやミネラル、食物繊維、植物性油分、水分などを酵素食品と一緒に取り入れる必要があります。
もちろん毎日の食事から取り入れるのが理想ですが、食事から十分に摂取出来ないという場合はサプリメントなどを利用するのも良いでしょう。そして、酵素食品を摂る際に注意しておかなければならない点が一つあります。
それは、漢方薬などを飲む時のように、熱湯や熱いお茶などで飲まないようにすることです。なぜなら、酵素というのは熱に非常に弱いといった特徴があり、一定温度以上になると酵素が死滅してしまうからです。
間違った飲み方で酵素を破壊してしまっては意味がありませんので、酵素食品を摂る際は水かぬるま湯で飲む習慣をつけておきましょう。また、酵素食品を摂るタイミングですが、空腹時が理想的だとされています。
空腹時に酵素食品を摂ることで、より効率良く酵素を吸収することが出来ますので、食事前などに摂るように心がけましょう。さらに、夜就寝前に酵素食品を摂ることで、翌朝スッキリと目覚められるといわれていますので、一度試してみてはいかがでしょうか。




ページの先頭へ