ダイエットで不足しがちな栄養素

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容のため、あるいは健康保持のために、ダイエットを行っている人が少なくありません。ただ、気をつけなければならないことがあります。それは、栄養バランスを考えて行うことです。計算上は、体重を減らすには、消費カロリーよりも摂取カロリーが少なければいいのです。つまり、食事量を減らすことで体重は減ります。ただ、食事制限によってダイエットを行っている人は、栄養の偏りといった症状が確実に出てきます。ダイエットを急ぐあまり、極端な食事制限をすると、タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたちまち不足してきます。そうなると、痩せるどころか、肌が荒れたり、便秘になったり、体の不調を呼び寄せる懸念があるのです。これらの不足する栄養素は、人間が健康的な生活を送る上で、非常に重要なものばかりです。

タンパク質は、体作りの最も基本的な栄養素です。タンパク質を摂取しなければ、筋肉もできず、基礎代謝 も落ちてしまって、あろうことか、痩せにくい体質になってしまうのです。肉は、鶏のササミ、胸肉、赤身のヒレ肉などの部位を選んで、蒸す、湯引きするなどといった調理方法であれば、問題はありません。また、ビタミン、ミネラル、食物繊維は、スムーズな代謝を行う手伝いをしてくれます。そして、美肌や便秘改善の上でも、欠くことのできない栄養素なのです。食事制限によって不足する栄養素のもたらす悪影響を考えると、ダイエットを目指しながらも、逆の方向に行ってしまう危険性が見えてきます。食事を制限するのであれば、不足する栄養素には十分留意して実行するのが賢明です。


ダイエットで肌にニキビやブツブツができた時の対策 ダイエットによる肌のカサカサ乾燥肌の対策

ページの先頭へ