サジージュースは何に効く?

このエントリーをはてなブックマークに追加

サジージュースは何に効くのでしょうか。

まず抗酸化作用がとても高いといわれているのですが、抗酸化作用というのは、エイジングケアと密接な関係にあります。

抗酸化作用の働きによって活性酸素の働きを抑えることができるのです。

活性酸素というのは、外部から入ってきた細菌、ウイルスに攻撃されないように体を守る働きがあります。

ですが、体の中で増えすぎれば、体に悪影響を与え、老化が早まったり、シミが増えたりしますので、エイジングケアの大敵とも言われているのです。


活性酸素を増やさないようにできればいいのですが、ストレス、タバコや車の排気ガス、人が普通に呼吸をしても体内で増えてしまうとても厄介な物質なのです。


どんな活性酸素が増えるのを抑えてくれるのが抗酸化作用であり、それがサジージュースの効果なのです。


サジージュースを飲み続ければ抗酸化作用に優れているので体の中で活性酸素が増えるのを予防することができるのです。

毎日飲むことで抗酸化作用に効果がありますが、アメリカの農務省、そして国立老化研究所で開発した測定法で測定をしたら、サジージュースの中に含まれる抗酸化作用の数値はとても驚くべき数字が出ています。


1日あたり推奨されているのが4500に対してサジージュースは、なんと7362いう結果が出ているのです。

健康はもちろんのこと、女性が気になるアンチエイジングにも効果があるのがサジージュースです。

具体的には便秘解消、肌のハリやつやが戻るなどの効果が期待できます。

ページの先頭へ