グリーンスムージーの効果

このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーンスムージーは、美容・ダイエット効果が期待出来る、アメリカ生れのドリンクです。
市販されている野菜ジュースやフルーツ飲料とは違い、グリーン(緑の葉野菜)を生のままドリンクにしているところでしょう。
グリーン(緑の葉野菜)とは、例えばレタス、ほうれん草、小松菜、水菜、しその葉、蕪、大根、人参などの葉などのことです。

野菜には人の体に必要な栄養が沢山詰まっていることは良く知られていますよね。
そして、美容に効果のある栄養成分は「根」の部分よりも「葉」の部分に多く含まれているのです。
ビタミンA、B、C、E群、ミネラル、食物繊維もそうですし、たんぱく質の元になるアミノ酸も葉に含まれています。

グリーンスムージーは、葉野菜と果物と少量の水をミキサーかブレンダーにかけるだけで、簡単に作ることが出来ますが、体に効果は1つではありません。
グリーンスムージーを飲み続けることで得られるダイエット効果は、ぽっこりしていた下腹がスリムになったり、ウエストがサイズダウンします。
背中の脂肪が落ちてすっきりしたり、頑固な便秘が解消出来たりすることもあります。

グリーンスムージーを飲み続けることによって得られる美容効果は、ニキビなどの肌トラブルが解消されたり、肌そのものが明るくなって、人に与える印象が若々しくなります。
また、体が疲れにくくなったり、人によっては月経時の痛みが緩和されるなどの効果もあるようです。
グリーンスムージーは美しくなりたい女性の、強い味方となってくれそうなドリンクですね。

ページの先頭へ