音楽で痩せるEMS

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも聴いてる音楽でお腹や二の腕や太ももをダイエット

ダンシングEMSのようなEMSというのは、お腹などにパットを貼って筋肉を刺激することで実際に筋トレや運動するのと同じ効果をえられるダイエットマシンのことをいいます。テレビを見たりする空き時間につけておくだけでOKで、通常の運動では鍛えにくいインナーマッスルを動かしダイエットできるのも特徴です。

家庭用のEMSもありますが、おもにエステや医療機関などで一般的に使用されているもので、お腹や二の腕などの部分やせに効果があります。

ダンシングEMSは、筋肉に与える刺激のリズムをあなたがいつも聴いている曲のリズムに変えられるという最新のEMSです。

一般的なEMSの刺激のリズムというのは、一定の変わらぬリズムなのですが、ダンシングEMSは好きな曲を転送して、その曲のリズムに合わせて刺激を送ることができるのが特徴です。どんな曲でもそのリズムを解析してEMSの刺激リズムにすることができます

これまでのEMSは刺激のリズムが一定であったため、筋肉がそのリズムに慣れてしまうということもあったのですが、ダンシングEMSは曲を変えればリズムも変わるので、常に新たな刺激を与えることができるため、他のEMSと比較して消費カロリーも37%アップしてより効果的なダイエットができます

もちろん、好きな音楽で取り組めるので継続しやすいのも特徴です。

また、ダンシングEMSはエステなどで主流になっている干渉波を採用しています。異なる周波数の刺激が流れることによって、より深くまで刺激をもたらしてくれるので、より深くの筋肉まで浸透させることができ効果的にダイエットできます。

自宅のダイエットでは痩せにくいといわれる二の腕もパットを設置して、一回10分程度で週に2,3回行えばOKです。

お腹や太ももについてもパットの位置を変えるだけです。

一ヶ月程度から効果が出始めて数ヶ月で見た目も変わってくると言う方が多いようです。これまでのEMSのようにお肌にジェルを塗る必要はありません付属の専用のパッドを痩せたい部位にセットするだけですぐに使えます

ダンシングEMSについてのさらに詳しい説明はこちらです。

ダンシングEMSを送料無料で購入できる公式通販はこちらです。

好きな音楽で取り組めるため、とくに、これまでEMSを使用して継続できなかった方に好評で、無理なく継続できるためダイエットに成功する方も多いです。

二の腕やお腹、太ももなどの部分やせをしたい方におすすめです。

ページの先頭へ